絵っちゃん本舗ブログ

油絵を身近なものにしてもらうべく簡単・便利なペーパーパレットのケースを販売してます。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルバムから ーその1ー

 <2010.10.28>
 今日こそは絵を描こうと思いながら、仕事のうちあわせや雑用やら遊びやらで、なかなか筆が持てない。

 今日久しぶりの曇りで明日からはまた雨模様、晴耕雨読というふうになれれば幸いだが。(不言不実行)(~_~;)

 小さなアトリエの整理でもと思いキャンバスを片付けたりしてたら、赤い表紙のアルバムを懐かしく手にした。
IMGP2417.jpg
   
 日付は1991年9月になっていたから、19年も前の話しでスイス、フランスに写生旅行に行った時のアルバムである。

 今日のブログはその時の思い出話でもと思います。

 この頃はまだ若く仕事も忙しい中での海外旅行で10日間も休むと、客先に迷惑が掛からないように調整も大変でした。
IMGP2418.jpg

 スケジュール表では21;00成田発AF273便アンカレッジ経由パリ乗換えで、ジュネーブ行きの小型便に乗り換えてのスイス入国であった。
IMGP2421.jpg
アンカレッジ空港にて

 この旅行で成田での失敗談が二つほどあった

 その一つが小遣いの半分以上をドル交換してしまったこと。

 行き先はスイスとフランスのフラン(今はユーロ)が必要なのに、後で悩むことになった。

 二つ目はドル交換してしまったことが原因で、出国前に免税店で大半のお土産をドルで買ったことである。
 
 それが原因でお土産の荷物でカバンが、パンパンに膨らみ最後まで荷物になったことである。

 翌日スイスのローザンヌに到着した。

 
 絵を描くのが目的だから、観光はバスからの見学と、写生地での現場での自力の移動程度である。
IMGP2424.jpg
 絵の道具を一式持ち歩いて場所探し
 
 旅の恥は掻き捨てで楽しい思いもあったが、想定外の事も今は懐かしく思える。
IMGP2423.jpg

 ローザンヌ市庁舎が見える高台の公園からスケッチを描いてみたが、赤い屋根と街並みはかなり難しかった。

 今回はガイドさん付きであるから、言葉の心配はしないつもりでいたが、誤算であった。

今回は自由行動が多く独りで、赤い屋根の見える高台に行く途中、ピザ屋があったのでピザを注文した。

 店員が水の注文を聞いてきたが、財布の中のスイスフランの持ち合わせは20スイスフラン(約2000円)位しか入ってなかったのを思い出した。
 
 ピザが16フランで水まで請求されると足りるかどうか、心配だったので水道の水を英語で何と言えばいいかわからず、水道の蛇口の丸い取っ手を回すゼスティアで説明、店員は笑顔でOK、自分も笑ってしまった。

 
 出てきたピザはボリュウムが大きく半分ほどしか食べれなかった、今では笑い話で済むが、当時は冷や汗ものであった。
 
 その時描いたスケッチブックから恥を忍んで発表します(色あせたのと腕の未熟)
IMGP2440.jpg
 左上はレマン湖です

このブログも、恥を曝しながら何回かに分けて進めて行きたいとおもいます。またのご来訪をお待ちしてま~す

追伸 高校生の孫がオーストラリアに修学旅行で、27日 成田から出発・・
 最近の修学旅行は豪華である~~


現在のランキングは何位かな?
ポチっと押していただけると 絵っちゃん が喜びます(^-^)

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 日記[社長] | 00:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。